【個人事業主完全独立】初めての確定申告1

こんにちは!  社会保険労務士srです。
結構久しぶりになってなってしまいました。
多分、完全独立時の負のスパイラルに入ってしまった、と思われます。
まあ、この辺は機会があれば、別枠で記事にしたいと・・・

その負のスパイラルの中(笑)、大きな課題、それが…確定申告でした。
初めての確定申告、しかも初めての青色申告、e-Tax。
悪戦苦闘の様を、2回シリーズでお送り致します(笑)。

会計ソフト導入

昨年の4月頃から、ずーっと悩み続けていた部分ですが・・・
結局「やよいの青色申告オンライン」を選択し導入しました。
使ってみての結果論ですが、選択は間違っていなかったと思います。

・初めての確定申告、青色申告である
・はじめてなのに、e-Taxで申告する
・簿記3級レベルの知識はある
・可能な限り時間をかけないで処理したい

以上が、僕の状態?レベル?で、そのレベルには適しているソフト
だったと思います。

しかも、3月15日期限にもかかわらず・・・
2月まで何もしていない状態(2月7日導入)でした。
仕訳入力に要した日数は、5日間くらいでしたが、調べていた時間も
含まれますので、実作業はそんなにかかっていない感じです。

事前準備

それなりの日数で仕分け入力終了しましたが、会計ソフトだけでは
こう上手くはいきません。僕のレベルでは、ですけど。

2月まで何もしていませんでしたが💦、何となく準備はしていました。
何となくですよ(笑)。でもそれが、功を奏したのです。

・ネット銀行での事業用口座開設
1年前に、PayPay銀行(当時はジャパンネット銀行)で口座開設して
いました。ついでに事業用カードの申込みも。
詳細は、下記リンクにて
【個人事業主】銀行口座開設!
【個人事業主】クレジットカード発行

これにより「やよいの青色申告オンライン」での自動取込みができ、
工数が大幅に削減できたのでした。
あ、仕訳の観点からいうと、カードはできるだけ「デビットカード」
の使用をお勧めします。クレジットカードは仕訳に工数がかかります。
その点、PayPay銀行の「デビットカード」は結構使えます。

やよいの青色申告オンライン~プラン選択

「やよいの青色申告オンライン」は、初年度特典があります。
それは ↓
・セルフプラン   最初の1年間無料  (次年度8,000円)
・ベーシックプラン 最初の1年間6,000円(次年度12,000円)
・トータルプラン  最初の1年間10,000円(次年度20,000円)

セルフプランを選択すれば、初年度無料です。
が、僕のように、確定申告も青色申告も初めての方にはセルフプランは
お勧めできません。最低でもベーシックプランですが、トータルプラン
の選択が宜しいかと思います。(詳細は下記にて確認ください)

僕は、「簿記3級レベルの知識があるからセルフプランでもいいけど、
初年度なので安全性を担保してベーシックプランにしよう」と思い、
申し込みましたが・・・3日ほどでトータルプランに変更しました💦

ベーシックプランは、システム操作のサポートだけなので、仕訳の確認、
勘定科目の確認ができません。やはり、自分の仕訳が合っているかは、
確認したいところなので、フルサポートのトータルプランが宜しいかと
思います。
初年度は半額で利用できますし、次年度からはプラン変更可能ですので。
入力した仕訳は、AIで記憶してくれますので、大幅に業務内容が変わら
ないのであれば、セルフプランやベーシックプランへ変更すれば良いの
です。僕も次年度は、プラン変更しようと思っています。

まとめ

ネット銀行からの自動取込みなど便利な機能がついていますので、自分
で確定申告・青色申告を完結させたい場合は、会計ソフト導入は必須!

だけれども・・当然手入力は発生するので、僕のようにまとめてやること
は、当然ですが推奨しません。
毎月毎月、自分で締め日を決めて、入力作業をすることです。
そうすれば、個人事業主の確定申告は、そんなに苦労せず青色申告しかも
e-Taxにて自己完結できます

・会計ソフト導入(クラウド型)
・事前準備(事業用専用口座をネット銀行で開設等)
・毎月の入力処理

次回は、実際の作業の中身などを記事にできたらと思います。
本日も最後までお読みいただき、まことにありがとうございました。

sr
sr

社労士SRです。
令和3年度の独立開業に向け、色々挑戦中です。
見よう見まねですが、blog、Twitterも始めました。
拙い内容ですが、よろしくお願い致します。

srをフォローする
確定申告(青色申告)社労士として
スポンサーリンク
srをフォローする
社労士挑戦ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました