社労士試験

社労士試験

【社労士試験 勉強】今するべきこと4

社労士試験まで、あと1か月を切りました。この1か月でするべきことをまとめました。 周辺に手は伸ばさず、基本をひたすら定着させましょう。
人事の仕事

【社会保険労務士資格】なぜ取得しますか?

こんにちは!  社会保険労務士srです。 皆さんは、なぜ社会保険労務士試験を受験されるのでしょうか。 「そんなわ...
社労士として

【社労士試験 勉強】今するべきこと3

社労士試験まで2か月と少し、否が応でも緊張感が高まります。「ギアチェンジ」できてますか? 今の時期「何を考えて、何を実践すべきか」を合格者の実体験に基づいて、まとめてみました。 参考になればうれしいです。
スポンサーリンク
社労士として

【社労士試験 勉強】今するべきこと2

社労士試験も受験申し込みが始まり、否が応でも緊張感が高まります。この後、「ギアチェンジ」して合格という結果を出すために、 今の時期「何を考えて、何を実践すべきか」を合格者の実体験に基づいて、まとめてみました。参考になればうれしいです。
社労士試験

【社労士試験勉強】今すべきこと

社労士試験勉強で、この時期するべきことをまとめました。 この時期は、日々の中で勉強する習慣をつけること、これに尽きます。 習慣づけるためには、毎日継続することが大事で、最後のスパートに効いてきます。
人事の仕事

【定年退職と雇用保険】実務シリーズ1

60歳定年時、継続雇用や若干の雇用延長を打診された際の注意点。 受給期間延長や給付制限を受けないための注意点と適正な手続きを解説しました。
社労士登録

令和2年度 第52回社会保険労務士試験 合格後

第52回社会保険労務士試験合格した皆様に、開業、独立に向けたプロセスについて書いてみました。 これは、同時に今後の自分の進む道でもあります。当面は範囲を広げず、自分の得意分野を決めて そこを固めることが肝要と思います。
人事の仕事

【社労士試験】と実務

社労士試験の勉強は、実務に非常に近く、すぐに役に立ちます。 でも一方で、実務において初めて直面し、思い悩むことも多々あります。 休日数の考え方、変形労働、有給休暇のカウントなど、まだまだ勉強が必要です。
人事の仕事

【同一労働同一賃金】最高裁判決

【同一労働同一賃金】について、2020年10月13日と15日に最高裁の判決が出ました。 3つの判決から考えられること、及びそれに対して思うことをまとめました。
社労士試験

令和2年度 第52回社会保険労務士試験 結果発表

令和2年度第52回社会保険労務士試験の結果が発表されました。受験生の皆様、結果はどうあれお疲れさまでした。 結果の概要と私的な考察、今後の対応についてまとめてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました